プロフィール

森田秀之

もりた 1966年東京都生まれ。早稲田大学大学院 理工学研究科 物理学及応用物理学専攻 修士課程修了。1991年株式会社三菱総合研究所入社。2001年同社主任研究員。2007年同社退職、株式会社マナビノタネを設立。
日本建築学会会員。公共図書館員のタマシイ塾設立メンバ。川口メディアセブン 外部評価委員。<本のまち・軽井沢>アドバイザー。NPOフードデザイナーズネットワーク監事。NPOじろ倶楽部理事。通い稲作塾主宰。浅間サンラインネットワーク(軽井沢町・御代田町・小諸市・東御市の各観光協会合同の協議会)顧問。日本エコミュージアム研究会会員。国内旅行業務取扱管理者。横浜国立大学大学院 都市イノベーション学府 博士後期課程在学。

もりた

「教育文化施設や、イベント、観光ツアープログラムなどの文化事業を通じて、地域やコミュニティが課題やテーマを共有しながら創造的な活動を行う"場"づくりをおこなっていくことに喜びを感じています。 特に、ネット上の情報・知識と、リアルな体験とをつなぎ合わせて、多くの気づきや深い理解を行っていけるような機会をつくることにこだわっています。」

[関連リンク、活動紹介]